最新 News

【アルミホイールの品質について】

今般、アルミホイールの品質問題がニュースとして取り上げられています。アルミホイールはクルマの重要保安部品であり、消費者の皆様が不安に思われているのではないかと危惧しております。

トピー実業では、全ての製品で公的技術基準を順守した開発・生産を行っております。

国の技術基準である「JWL(-T)」に適合し、さらに第三者機関で行う確認試験をクリアした証である「VIAマーク」の表示を徹底しています。またJWL(-T)、VIAマークが表示されたアルミホイールには、PL保険が付保された「JAWA品質認定証」の貼付を推進しています。

社内でも厳しい基準を設け、複数の品質チェックにより、安心・安全な製品のみを販売させて頂ております。

■ご参考

〈JWL、JWL-T基準〉

国の技術基準である乗用車用の「JWL」、商用車用の「JWL-T」に合致したアルミホイールであることの証です。この技術基準は製造者自らの責任において試験を行う必要があります。

〈VIA〉

いわゆる自己認証的な扱いであるJWL、JWL-Tの裏付けとなる確認試験を、第三者機関である一般財団法人日本車両検査協会(VEHICLE INSPECTION ASSOCIATION、略称:VIA)で実際に行っています。この制度を「VIA登録制度」と申しますが、確認試験をクリアしてVIA登録したホイールにのみ、「VIAマーク」が表示できます。「VIAマーク」は日本車両検査協会の商標登録ですので、無断使用ができないマークになります。

〈JAWA品質認定証〉

JWL(-T)の技術基準に適合し、さらにVIA登録されたJAWA事業部会員のアルミホイールにのみ貼付される認定証です。万が一の時のためにPL保険が付保されています。

 JAWA事業部の活動はこちら「NAPACホームページ」から(外部LINK)

今回の品質問題についてはこちら「NAPAC BLOG」(外部LINK)

 をご覧ください。

 

 

 

 




CopyRight © 2019 TOPY ENTERPRISES,LIMITED,ALL Rights Reserved.